製品紹介

HOME > 製品紹介 > スライドモジュール機構について

携帯電話用スライドモジュール機構について

携帯電話用として開発され、送信部と受信部を上下にスライドさせることによって使用可能状態にできる。携帯電話用スライド機構(スライドモジュール)である。

携帯電話に採用される重要な要素

厚み、ストローク量、左右ガタ、力量、強度など

  • ・実質厚み1.5mmレベルより可能
  • ・最大ストローク 60mm以上
  • ・当社独自の構造による左右ガタ抑え
  • ・多彩な、バネ形状+アクチュエーターによる動作力
  • ・当社独自の連結構造による高い分離強度
  • ・その他、要相談

ガタ付きの少ない滑らかな動作フィーリング

・レール部ガイドのローラー構造、ガタ抑え構造、揮発性グリスなどを使用することにより、 高い耐久性能と傾く方向に力を加えても滑らかに動く構造を実現。

トップへ戻る